KANEYOSHI

社員インタビュー

Interview
今は知識がなくても、現場での経験の積み重ねから自然とスキルが身について行きます。そして、お客様と誠実に向き合っていけば、「自分ならでは」の強みや長所を現場から学ぶことができます。
私たちが求めているのは、誰かの後をついていくのではなく、体当たりで前進していこうとする方。やりがいも自分自身で見つけていこうとするガッツのある方。今の私たちにない発想で新しい刺激をもたらし、一緒に頑張ってくれる方。
会社や私たち先輩の役割は、未来を担う若い世代の方にチャンスの機会や場を提供し、やる気をサポートしていくこと。次世代の方に、私達が経験した事や知識を惜しみなく伝えること。仕事での成功の喜びをみんなで分かち合い、失敗を一人に負わせるのではなく全員でバックアップすること。
失敗をおそれず、挑戦してみようではありませんか。やがて私たちを乗り越え、新しい後輩のためにどんどん仕事を作ってください。新しい仲間との出会いと、あなたのチャレンジを心から楽しみにしています。
現在の仕事内容