KANEYOSHI

社員インタビュー

Interview

入社の動機

01
私にとってこの会社は3社目で、アルバイトも含めて今まで経験したことのない業種・職種。仕事内容に興味があり、新しいことにチャレンジしてみようという気軽な気持ちで応募しました。
入社後は1カ月半から2カ月の研修期間があり、先輩に同行いただきながら仕事のノウハウを一から丁寧に教えてもらいました。未経験なので失敗することもありましたが、先輩は私が理解しやすいよう言葉を選びながら、仕事で注意すべき点や私が改めるべきポイントなどをわかりやすくアドバイス。感情に任せて「怒る」のではなく、常に後輩のステップアップにつながるような大人の接し方をしていただきました。仕事を覚えていく上でもとても助かっており、心強い先輩方の存在はこの会社の大きな魅力の一つだと感じています。

現在の仕事内容

現在の仕事内容

現在の仕事内容

02 現在の仕事内容
現在の仕事内容

大阪府のほぼ全域を対象にレンタル商品や消耗品などのルート配送をしながら、お客様のお店をより繁盛店に近づけるよう一緒に考えたり、ご提案したりするのが主な仕事内容です。
仕事をする上で心がけているのは、毎日1カ所を訪問するたびに、最低1個でも小さな気づきや行動を意識すること。例えば、マットをただ交換するだけではなく、設置箇所をきれいに掃除したり、滑らないようテープでしっかり固定したり。作業中に入店されるお客様のためドアを開ける気配りや、お店のスタッフのみなさんとのコミュニケーションも大切にしています。そのぶん時間はかかりますが、日々の小さな積み重ねによってお客様との信頼関係を築いていくことも私の重要な仕事の一つだと考えています。

私のやりがい

私のやりがい

03

お客様はお人柄も一人一人が異なり、その違いを察しながら自分なりに対応を考え、行動するよう努めています。また、自分が気づいた点があれば、あくまでも参考意見としてお客様にお伝えることもあります。
そういうやりとりを続けていく中で、お客様から困っていることを気軽に相談されたり、商品をご提案した時「それなら一回使ってみるわ」と即答で受け入れていただいたり。自分を信じてくれている、信頼されていると実感する瞬間が一番うれしいです。コツコツ積み重ねてきたことが、やがて大きな成果につながっていくと思うと、よりやりがいを持って仕事に取り組むことができます。将来は「君だから」と言ってくれるお客様でいっぱいにして、私自身も後輩や会社の成長をサポートできる頼もしい存在になるのが目標です。

みらいの仲間へ

みらいの仲間へ

入社してから1年が経つのですが、毎日が充実しているせいか時間の経つのがとても早いんです。以前は思ったことをすぐに口に出したり、行動してしまいがちでしたが、この1年でまず冷静に客観的に「考える」習慣が身についてきました。この会社で鍛えられ、学ばせてもらったことで、大人としても成長してきたように思います。そんな私の変化を身近で見ていて、何より喜んでいるのが妻。いつも仕事を終えた私が明るい表情で帰宅するので、「いい会社!」と絶賛しています(笑)。
当社には、従業員のチャレンジを歓迎し、「やってみろ」と応援したり、バックアップしてくれる社風が根づいています。そして、日頃の頑張りをきちんと見てくれて、評価してくれる会社です。もし、あなたに家族がいて、営業も視野に入れて働きたいなら、その思いを存分に生かしてくれる職場環境だと思います。

みらいの仲間へ